« 最後の北海道旅行 ( その 2 ) | トップページ | 定 員 オ ー バ ー »

2016年10月 1日 (土)

最後の北海道旅行( そ の 3 )

四日目のこと、今度は小樽に行くことに した。 最初は小樽行きの コース がある 観光 バ ス に乗ろうと  したが、札幌 銘 菓 の 「 白い恋人 」  の製造工場見学など、見 た くもな い所を見せられるので、札幌駅から 10 分か 15 分 ご とにある J R  の快速列車 で 小樽に行った。

小樽へ行く途中で日本海の海岸沿いを列車が走ったが、横浜に住む 孫 にとって、日本海を見るのは初めてと いって喜 んで い た。小樽 では バ ス の 「 一日乗車券 」 を購入 して見て回ることに  したが、私は小樽には 数回来 たことがあっ た。

まずは港に行くために途中まで バ ス に乗り そこから歩 いたが、途中に小樽運河の観光船があったので、それに乗る こ と に  した。そこで見たものは明治時代 から 栄えた 石炭産業 ・ 肥料である 鰊 粕  ( にしんかす ) の積み出 し  ・  日本海貿易 などの 過去 の 隆盛 を 偲 ( し の ) ばせる 今 は 空 虚 な 倉庫群 であっ た。

Ungacruise

港に行 く とそ こ に も空き地が多 く 活気 が全 く 感 じられず、かつて の 物流港 や 漁港の役目は 苫 小 牧  ( とまこまい )  ・  釧 路  に 奪われ、今は 「 死 に 体 」 で あった。

昭和 2 9 年 ( 1954 年 ) に海上保安大学  3  年の時に 練習船 で 日本  一周 を した際 に入港  したが、どこの岸壁に接岸  したのか記憶 になかった。

昼食に 孫が ス マ ホ  で調べた 美味 し いと 評判 の (?) 店に行ったが 汚  い 小屋 の  1 2 畳 ほどの畳敷きの店で、海鮮丼 を食 べたが、 3 千 5 百円の 観光客相手の ボ ッ タ ク リ  店 だった。

札幌 で食べた  3  千円 の 海鮮丼の方が 質 も 量 も 味 も 良かったが、  ス マ ホ の 情報は 宣伝を依頼され、職業にする者の投稿 が多いので、当 てにならな い。

小樽駅 に バ ス で戻り、そこから 天狗山 展望台に 行くことに  した。天狗山行きの市内 バ ス に乗り合わせたのが、例 の中国人観光客であった。一人 の女 の子が走行中に座席に 座 らずに  車内で チ ョ  ロ チ ョ ロ   して いた。

運転手が たまりかねて  「 そ こ の 女 の子 に 座席 に 座って いるように 誰 か 注意  して くれませんか?。」  と 車内 アナウンス  し た。   私 が子供 の母親 と 近 い席 に 座って いたので母親 に、

The bus driver announced you should keep your child in seat.

と言った ところ、私の英語が通 じた のか ようやく女の子を座席 に座 らせた。 退職後 2 3 年が過ぎ 忘 れつつ ある英語 で 外国人  と 話すのも、 お迎えが近い私 に とって これが 最後 で あろう。

バ  ス の終点から今度 は ロープ ウエイ  に乗り、山頂の展望台から 小樽 の全景を眺 めた。

Tengurope

今回の旅行では多数の外人観光客を目に したが、その大部分は中国人であっ た。札幌にある レストラン の主人によれば、北京 ・ 上海  ・  天津などの沿海部 から来る連中はある程度の マ ナー を心得 ている。

しか し  マ ナー の最悪なのは中国 内陸部 から 生 まれて初 めて海外旅行 に来 るような 連中で、 食事の際に大声で  しゃべる 食卓の周囲 を汚 す、便座の上に しゃがんで  排 泄 する、ト イ レ を流 さない、 備 品を 盗 んで行 くので、旅行社から予約の電話があった時点で、中国 の 地方 から の ツアー 客は断る ことに  しているとのことであった。

一旦 この店 が 中国人の客 で うるさい 汚 いな ど の悪 い ウ ワ サ が 立つと、日本人客から敬遠されるので、それが怖 いと の 話であった。                                    
                                                            
そういえば以前 成田 の ホテル で、部屋 の 液晶 テ レ ビ を 宿泊 した中国人客 に盗 まれた こ とが報道 されたが、中国 の ホ テ ル では、チ ェ ッ ク ア ウ ト の前 に  ルーム  ボーイ が 部屋の備品を確認 し に来 るといわれている。

最後の北海道旅行 も これで終 わり だが、孫 も 嬉 しかったのか 旅行中に撮 った写真を 我が家の フォト ビユアー ( Photo viewer )  に何枚 も 送ってきた。

下の最初の写真は、札幌の大通り公園、次は札幌 に来る度に訪れる こと に  して いた 、サッポロ ビール園 の ジ ン ギ ス カ ン  料理店。

Kadan

Mago1

 

ホームページに 戻るには こ こ を ク リ ッ ク する。

 

 

« 最後の北海道旅行 ( その 2 ) | トップページ | 定 員 オ ー バ ー »

コメント

キャプテン、お姿を拝見する限り、まだ当分お迎えはきませんね。今後もブログを楽しみにしております。

激励の書き込みありがとうございます。ガンバリ ます。

初めてコメントさせていただきます。
ずっと以前から愛読させて頂いております。
キャプテンの記事のファンです。
初めて、お元気そうで、お優しそうな素敵なお写真を拝見し、思わずコメントさせていただきました。
これからも楽しみにしております。(^^)

ホームページ にご愛顧を賜 り、ありがとうございます。

2013 年に ウインドウズ 8 の パソコン に買 い換え、8.1、 ウインドウズ 10 、へ と アップグレイド してきま したが、今では パソコン が 壊 れるのが 先か 、末期高齢者 である私 へ の お迎 えが 先 か 微妙 なところです。

それまで ほそぼそと、更新を続 けます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178058/64283770

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の北海道旅行( そ の 3 ):

« 最後の北海道旅行 ( その 2 ) | トップページ | 定 員 オ ー バ ー »